なつが保育園に通っていたときの話です




1-37-1
1-37-2





 
なつのほっぺを見た瞬間
こんな顔になっていたと思います

1ヵ月に2度も顔にあざって!

延長保育は
各クラス人数が少なくなってきたら
1つの教室にすべてのクラスの子が集まってお迎えを待っています

その教室は年長さんのクラスで
荷物を入れる木製の棚でつかまり立ちをしていて
バランスを崩して顔を打った
…のだろうと言うことでした

今回も
延長時間担当の先生達は
ぶつかったところを見ていなかったそうです
 
お迎えに行った時点でいた園児はなつを含めて3人で
先生は2人(1人は後から来た)でした

私が教室に入った時は1人の先生だけで
膝に園児をのせて本を読んでいて
なつにお尻を向けた状態でした

1歳のなつはつかまり歩きとはいえよく動いていたので
見たタイミングが悪かっただけだと思うのですが
2回目のあざができたとなると
園の保育状況が気になりました

ケータイを確認すると連絡は入ってなかったので

「前もクラスでの保育中に顔にあざができて
その時に顔や頭にケガをしたら連絡をいただけるよう伝えたのですが」と言ったら
延長を担当していた先生は聞いてなかったようで
本当に申し訳なさそうに謝罪してくれ
「今後2度と起こらないように注意しますので」と言ってくれましたが
「今転んだばかりで連絡までできなかった」そうです

本当にたった今で6時過ぎていたら
会社にかけてもらっても出られないし
私もケータイに連絡をもらっても
帰り際の業務とあいさつで気付かないだろうし
自転車に飛び乗って帰るので出られなかったんですけど

なつはさっきまで泣いていたっていう感じがなかったので
延長保育中だとは思うのですが
もっと早くにぶつけていたんじゃないかと思わずにはいられませんでした


よく見るとまだ前回のあざもあるくらいの期間に
また顔にあざができて

2回とも先生達がぶつかったところを見ていなかったという説明で
連絡をしてもらうように伝えていたけど
先生間で情報の共有がなくて連絡はなく
たった今ぶつけたという感じには見えないけどそう言われ

今まで「ん?」と思っていたものと合わさって
園に対して不安が出始めました



さらに続きます



保育園の記事に関して
全て書き終わるまでコメント欄は閉じさせていただきます

 



 

ブログ更新のモチベーションになっています
1日1回押して応援して下さると嬉しいです


人気ブログランキングへ