1-88-1
1-88-2
   




今年は思い出深いお月見になりました
だって子どもたちが喜んでくれたんですもの! 

なつが生まれた時から始めたお月見(もどき)
最初は行事を意識して大事にいこうと
無理しながら用意していたんですが

お月見に対しての子どもたちの関心は薄かったけど
自分の中で下手過ぎて毎年来年こそはもっと上手く…
と思っていたのもあって
今年も自己満足で形だけ用意することにしました

スーパーで団子粉をみたらやりたくなってしまって (笑)

そしたらまさかのなつあき乗り気!
数日前に団子作るよと話したら
テンションアップ!

とはいえ今までのパターンだと
まず食べないだろうなと
私一人で消費できそうな量で作りました

そしたらなんと団子もおいしいと食べるじゃないですか

えーあのなつとあきが?!←

去年は団子粉と白玉粉を混ぜて凝って作ったのですが
今年はどうせ子どもたちは食べないかと
団子粉のみで作ったら

あきもよく噛めるようになってきたのもあって
細かくしたらよく食べていました

去年はみたらしとあんこだったのですが人気がなかったので
今年は私の好み全開でおしることきなこにしたら
おしるこをおかわりしてくれて

喜んでくれるって嬉しい…とじーんときました

なつはあまのじゃくなので
嬉しくても反対の事を言うか
喜んでも文句やケチをつけてかき消すか
喜びから要求が増して我がままに繋がって手が付けられなくなるかで
楽しく終わるという事がほとんどなかったんです
(大抵行事ごとの最後は後味の悪い感じ)

あきも去年までは理解してなかったし

なつはこの1年で
特に心配していた自分以外の相手に対しての態度などが
ぐんと成長したと感じているのですが

それをお月見でも感じられました

喜んでくれてやってよかったー!
と後片付けをしていたら
「無事に楽しくお月見が終わった」感が強かったのか
猛烈に眠くなってしまって

夜中にこっそり
妖怪あんこ舐めになって
残ったあんこを食べようと思っていたのに寝てしまいました←

どんだけ達成感があったんでしょう、私(笑)
それくらい、なつとあきと楽しくお月見を終えられたのが嬉しかったんですね
(冬パパは遅くて間に合わず、団子にも興味がなく食べず)

来年は気合入れて団子をのせる台とか買っちゃおうかしら(*´v`*)



 
 

ブログ更新のモチベーションになっています
1日1回押して応援して下さると嬉しいです


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村